out
 

FLORTE > 果物茶の淹れ方

果物茶の淹れ方


ティーパーティー

果物茶は他のお茶と違って長めです。お茶を蒸らすのは8分以上お待ちください。時間をかけるほど、果物の旨味が抽出され香り豊かになります。ストレートも十分美味しいですが、お好みでお砂糖やハチミツを加えるとさらに味の幅が広がります。

以下にて、淹れ方の詳細についてご説明いたします。

淹れ方の具体的手順





はじめに
ご購入いただいた果物茶は密閉容器にいれ、温度が低く暗い場所で保管してください。より香り豊かな味わいを楽しんでいただくため、なるべく早めにお召し上がりくださいませ。

【ステップ1】
ティーポットは事前に湯通しなどで温めておくことをおすすめします。冷たいティーポットに注いでしまうとお茶の温度が下がり香りや保温性が損なわれるためです。

【ステップ2】
ティーポットに茶葉を入れましょう。茶葉はティーカップ1杯分(湯量150cc)に対し、ティースプーン1杯を目安に分量を調整してみてください。

【ステップ3】
ティーポットに沸騰したお湯を冷めないよう、なるべく早く注ぎ入れます。

【ステップ4】
(※ここがポイント)お湯を注いだらすぐに蓋をして8分以上しっかり蒸らします。「8分以上蒸らす」というのは他のお茶と異なる部分であり、果物茶はドライフルーツやハーブの香りを最大限に引き出すために普通のお茶よりも長く蒸らします。※ちなみに紅茶は3分、Pink Rose Budsは3分以上が目安です。

【ステップ5】
蒸し終えたら、スプーンで軽く混ぜて濃さを均一にし、ティーカップへ最後の一滴まで注ぎ入れてください。こちらで完成です!優雅にお楽しみください。

楽しみ方の幅を広げるために
お好みで砂糖やハチミツをいれてお召し上がりいただくと味の幅が広がります。また「果物茶の楽しみ方」でご紹介している通り、ゼリーやワインに混ぜたり、他にもさまざまな用途でお楽しみいただけます。※アイスの場合:ホットティーと同じ要領でお茶を淹れた後、氷の入ったグラスに注ぎお召し上がりください。

イラストイメージ
果物茶の淹れ方

>FLORTE(フローテ)トップに戻る